プロフィール

商号 株式会社メデック (MEDECH Co.,ltd)
本社 新潟県長岡市鉄工町1-2-19
TEL:0258-21-3021
FAX:0258-21-3023
創立 1992年(平成4年)4月1日
従業員 29名 (機械設計:8名、電気設計:3名、機械組立:9名、電気配線:4名、資材・加工:4名、経理:1名)
代表取締役社長 曳田 眞作 (Shinsaku Hikida)
資本金 1,000万円
主要事業 各種自動機械の開発・設計・製作
主要製品 エンボステーピング機・サーボ式エンボス成形機・自動車規制装置
三軸ロボット・パレタイジングロボット・各種検査装置・半導体関連装置

主なお取引先 (50音順)

  • 株式会社アドテックエンジニアリング
  • アルプス電気株式会社
  • 株式会社イントーク
  • セキ技研株式会社
  • THK株式会社
  • 永田精機株式会社
  • 日特エンジニアリング株式会社
  • 日本エー・エス・エム株式会社
  • 株式会社ネクスコ・メンテナンス新潟
  • パナソニック株式会社 エコソリューションズ社
  • ミヤマ株式会社
  • ヨネックス株式会社

ご挨拶

 代表取締役社長の曳田 眞作(ひきだ しんさく)でございます。
弊社は生産ラインにおける、省力・無人化を求めるお客様の好みオーダーメイドの自動化設備を、 高度な技術と実績を基に設計開発(600種を超える、H28年1月現在)を柱に、ライン設置及びメンテナンスとお客様のニーズにあわせ技術提供しており、各種省力化・自動機・産業用ロボット・超精密機械等の開発設計から組立調整までを得意としています。

 そして、私達は創造に最大の価値を置き独自性の高い高機能高付加価値製品を熱意と誠意をもって開発提供し、これからも努力を重ねてまいります。

以上

社屋

事業内容

技術開発事業 省力化・自動機・産業用ロボット・超精密機械等の開発設計から組立調整
環境工学事業 蓄電機・蓄電装置の開発・製造と販売

沿革

1992年   3月 設計事務所として有限会社メデック設立(長岡市雨池)
1993年   9月 業務拡大の為、事務所移転(長岡市下柳)
1997年   4月 組立業務開始
2001年   8月 業務拡大の為、事務所移転(長岡市東蔵王)
2001年   8月 設備導入、加工業務開始
2006年   6月 有限会社から株式会社へ
2008年   8月 業務拡大の為、事務所移転(長岡市鉄工町)

主要設備

マシニングセンタ VS50(日立精機)1台
タッピングセンタ TC-201(ブラザー)2台
立中ぐりフライス盤 VS50(日立精機)1台
精密成形研削盤 GS-BM3L(黒田精工)1台
汎用旋盤 LPT-35C(テクノワシノ)1台
タッピングボール盤 KRT-340(吉良)1台
卓上ボール盤 DPN13B(東芝)1台
ドリル研磨機 DK-13(BIG TOOL)1台
面取機 CC 02(J.A.M.)2台
メタルソーカットオフ MS-381(SYOWA)1台
高速切断機 ファインカット N-7型(平和テクニカ)1台
高速切断機 ファインカットバーディ型(平和テクニカ)1台
卓上型刃物グラインダ CBG-150D(東芝)1台
ベルトグラインダ YS-1N(淀川)1台
超音波洗浄機 US-10KS(SND)1台
超音波洗浄機 UT-51N(シャープ)1台

アクセス